当院について

治療方針

まこと接骨院の治療方針

患者さまの不安を取り除くことを第一に考えております!

ケガをした際に生まれる不安。
仕事や部活の練習を休まなければならないのか?
どれくらいの期間がかかるのか?どれくらいの治療費がかかるのか?
など、治療に集中できるよう、詳しく問診いたします。

患者さまの不安を取り除くことを第一に考えております!

キッズスペースを設けております!

お子さまが楽しみながらお待ちいただける接骨院を心掛け、キッズスペースを設けております。
さらに、施術しながら赤ちゃんを隣に寝かせておけるベビーベッドも設置しておりますので、お子さま連れの患者さまもお気軽にご来院ください。

キッズスペースを設けております!

日常で起きた身体の痛みなどにも対応しております!

スポーツ外傷に加え、腰痛・肩の痛み・日常で起きた身体の痛みなど、さまざまな治療に対応しております。
患者さまと相談をしながら、健康で快適な毎日を送れるよう、お手伝いさせていただきます。

日常で起きた身体の痛みなどにも対応しております!

まこと接骨院の治療方針

当院は、スポーツをしている人を応援しています。
自身のスポーツ経験や、担当しているスポーツトレーナーの経験、十数年の業界経験により培った手技や知識を活かし、運動の際に起きたケガ、練習中・試合中のアクシデントに臨機応変に対応いたします。

患者さまと相談しながら、一人一人に合わせた治療スケジュールを組み、長期の治療にも対応いたします。
スポーツマンの皆さまが、ベストなパフォーマンスを引きだせるよう、サポートをさせていただきます。

治療をしながらの練習ご相談ください

ケガをすることによる大きな不安要素には、『治療のために部活の練習などを休まなければならないのか。』『練習を休むのは皆から遅れるから嫌だなぁ。』というものや、『もしそのケガの程度が、仕事に支障がでるぐらいの大きなものならば、回復までにどの位かかるのか。』など、考えれば考えるほど不安になるものです。
当院は、相談と治療を通して、少しでも患者さまの不安を取り除くお手伝いをさせていただきます。

治療をしながらの練習ご相談ください

競技別症状例

スポーツによる外傷・障害は、『急性の外傷』と『慢性の障害』に分けられます。
スポーツ外傷とは、プレー中に身体に大きな力が加わって組織が損傷した場合をいいます。
(骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷・肉ばなれ・腱断裂・靭帯損傷などが主な症状です。)

一方、スポーツ障害とは、スポーツ中の動作の繰り返しによって、身体の特定部位(骨・筋肉・靱帯など)が酷使されることによる、スポーツによる使い過ぎ(オーバーユーズ)が原因となり発生するものです。
(関節炎・腰椎椎間板ヘルニアなどが主な症状です。)

  • サッカー
  • バドミントン
  • 陸上競技
  • 野球
  • バスケットボール
  • ラグビー
  • 柔道
  • 応急処置について